スポンサードリンク

2007年10月29日

玄米って?

ここでは玄米について少し知っておきましょう。

皆さんがいつも食べているのは「白米」です。玄米は精米する前(もみからからを取り除いただけ、表皮、胚芽、ぬか層が残っている状態)をいいます。

玄米の栄養はこんなにすごい!

玄米を精米すると、胚芽などが取り除かれてしましますが、実はこの胚芽こそ栄養の宝庫、その中身とは・・・・

◇ビタミンB1◇

玄米は数ある栄養素の中で、ビタミンB1がもっとも豊富に含まれている。体内では糖質がエネルギーに変わるのを手助けします。効果は疲労回復

◇ビタミンE◇

玄米には強力な抗酸化作用があり、老化防止の作用が認められています。

◇ミネラル◇

玄米には、カリウムやリン、カルシウムなどのミネラルが含まれています。

◇食物繊維◇

玄米は食物繊維が多く、腸の働きを助けてくれます。便秘予防にもなりますが、玄米は白米よりも固いのでよく噛んで食べる習慣をつけましょう。

posted by mizuki at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/63328254

この記事へのトラックバック

スポンサードリンク

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。